本文へスキップ

私たちは,コンクリート専門のコンサルタントです。

株式会社八洋コンサルタント

お問い合せは・・・TEL. 0467-87-3451

〒253-0071 神奈川県茅ヶ崎市萩園2722番地

ご挨拶GREETINGS


「令和の時代を生きる」

  2019年5月1日、新しい時代「令和」が始まりました。弊社は本年で創立41年を迎えます。日本で初めてのコンクリート専門のコンサルタント会社として誕生して以来、一貫して「コンクリート技術で社会に貢献する」を会社理念として、建設業界の皆様にご愛顧いただいております。新たな時代に変わってもこの理念は常に変わることはありません。そのうえで、時代に即した会社であり続けるためには最新の技術に対する迅速かつ柔軟な対応が不可欠と考えます。

 令和元年における国の公共事業費当初額は数年ぶりに上昇し、ほぼ7兆円を回復しています。これは全盛期には遠く及ばないものですが、2012年以降の上昇機運を確実にするものと言えます。近年の公共事業費の特徴としては、新規のコンクリート構造物の建造が減少する一方で、既存構造物の延命の為の調査や補修・補強工事が飛躍的に増加しています。社会資本を支えるコンクリートも半永久的な材料ではなく、定期的な診断・補修対策が必須の時代となっております。

  この問題に対して弊社では、調査手法の一助として、硬化コンクリートの空気量、透水性および透気性の評価技術を提案させていただき、膨大な社会資本整備の維持管理の迅速性や精度向上への技術発展の一助となれるよう日々研鑽しております。

 また、既存施設の再開発事業などには、従来のコンクリート材料に代わり、より地球環境にやさしい材料が求められ、各種再生骨材、フライアッシュおよび高炉スラグ微粉末などの混和材料の有効利用が活発化しています。このようなコンクリート材料の基本特性、配合選定および硬化特性評価などは弊社の最も得意とする分野であり、創立40年来の経験を踏まえ、フレッシュコンクリートから硬化コンクリートまでの一連の基本業務もさらに進化させてまいります。

コンクリートの誕生から再利用まで、コンクリートのすべてを見守る総合病院の如く、八洋コンサルタントはコンクリートがある限り、今後も末長くお客様を通して社会に貢献し続ける会社でありたいと考えております。

2019年5月20日
代表取締役社長
遠藤 裕悦

 


ナビゲーション

バナースペース

株式会社八洋コンサルタント

本 社
〒101-0041
東京都千代田区神田須田町一丁目
7番地8 秋葉原シグマビル10階

TEL 03-5577-5826
FAX 03-5577-5829

技術センター
〒253-0071
神奈川県茅ヶ崎市萩園2722番地

TEL 0467-87-3451
FAX 0467-57-0618

copyright©2012 HACHIYO Consultant Co.,Ltd. all rights reserved.

サブナビゲーション